車検を受ける前に知っておくと良いことは何か

車検にかかる費用を知りたい

車検を受ける場合には、最低限の費用はかかりますが、どこにお願いするかによってその費用も大きく変わる可能性があります。新車を購入した場合は、ディーラーで車検を受ける人が多い傾向にあります。ディーラーの場合は、料金はやや高めに設定されていますがメンテナンスも専門的に行ってくれるため安心することができるでしょう。普通自動車の場合はおよそ10万円ぐらいはかかります。それ以外にパーツを交換する場合には別途料金を必要とするので、12万円位はかかると考えておきましょう。町の自動車整備工場も同じ位の料金はかかりますが、様々な種類のメーカーの車を点検してくれるため、外車などを所有している場合も非常に便利です。

整備までは行わないところもある

費用をかけたくないならば、フランチャイズの車検ショップなどで申し込むと、ディーラーや町の整備工場と比べて安く車検を受けることができます。またガソリンスタンドでも格安で車検を受けることができるでしょう。ですが、料金が安い分点検までしてくれないところもありますので、事前にどのようなプランになっているかを把握しておくべきです。基本的に車検の時は、保安基準に適合しているかを判断するだけですので、特に整備等はしなくても良いことになっています。料金の安いところは、整備などをせず保安基準に適合しているかどうかだけを判断しているところが多いため、車検に通ったからと安心せずに別の機会に点検をしておくことも必要になってくるでしょう。

自宅から離れたカーショップやディーラーに車検を頼んでいた方も、お近くのエネオスで車検が受けられます。